GWの過ごし方(2013)

Category未分類
年度末が終わって今までの忙しさが嘘の様に落ち着いている。
仕事的にも次への「仕込み」の時期になってきたので
連休明けよりデスクワークから外回り?!に切り替えなくてはいけない時期だ。

去年のこの時期は、まだ社会復帰?!したてだったのでモラトリアム延長の感覚で
外に出ていたような気がするが、いきなりトップギアのこの半年間、休みは本当に
「休養」にあてていたので連休にやることが思い浮かばない。
とりあえず、同級生がやっている美容院で昨年12月1日以来(店の記録によると)
社会人としては限界まで伸びたきった髪を切った。
約5ヶ月ぶりに会う店主(同級生)と他愛の無い話をして
ひと時を過ごし、ふらふらとアテも無く電車に乗って呑みに行く。
本当にある意味抜け殻状態で気が晴れない。

人間ってやつは「無いものねだり」だ。
1年間の「モラトリアム」期間後半にはこのまま落ちていくことに
気持ちの中でどこか抵抗し、もがいていたのにまた平穏な?!「日乗」を手に入れると
あの落ちていく毎日が恋しいと思う。
モラトリアムの中、そこから今に至る「日乗」の間に置いてきた忘れものを
サルベージすることに決めた。
どのくらいの時間がかかるかわからないがそれを持って、それを含め「日乗」とするために。

いづみや日暮里店・・・

店内。

追記
日暮里駅前の「いづみや」日暮里店は店内、雰囲気含め大宮の「いずみや」に
似ているなと思っていたらその支店らしい。
気持ちのアップダウンとは関係なく相も変わらず我が昼呑みスポットは
増えるばかりである。(苦笑)
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment