Welcome to my blog

軍曹亭!

軍曹亭!

6歳のクリスマスにサンタさんからもらったプレゼントは
「トランシーバー」だった。
そのトランシーバーに向かって初めて発信した言葉は
「了解!10-4(テンフォー)そしてもう1つのトランシーバーから
父親が答えて「10-10(テンテン)」
怪奇大作戦は私の世代では実はリアルタイムではない。
再放送世代でどちらかというとドンピシャのTVプログラムが「緊急指令10-4・10-10」
携帯電話なんか欠片も無い時代「トランシーバー」「無線」ってやつはどこに居ても
話が出来る魔法の機械なのであった。
そして子供心に恐々観たものだ。

それが久しぶりに早く帰ってきてケーブルTVをザッピングしているとやっているではないか!
当時の放映時間は19:30~20:00、子供は寝る前のひと時の時間帯で
その時の話の内容によっては眠れなくなるほどのトラウマを私に植えつけた。
円谷作品の中ではきっと「仇花」扱いされているのであろうが、私的には、
怪奇大作戦に比べてほどよい怪奇テイストがかえって印象に残っている形になっている。
40年ぶりに視聴するとなんでこんなシーンで恐怖したのかと笑ってしまうのだが
昭和40年代の6歳児を震え上がらすにはこれで十分である。

緊急指令!10-4!10-10

いつもはまだ仕事をしている時間帯の放映なのでこれから観れるかどうかわからないが
早く帰ってきて今日は少し得をした気がする。

追伸
昨日は日記を更新できなかったので・・・
「がんばろう!東北」そして我らが「銭形のとっつあん!」納屋吾朗氏に合掌!
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply