情熱の赤?!

Categoryざっか、ふぁっしょんDeGoGo!
赤です。。

腕時計のバンドを「赤」に変えてみた。
子供の頃から母親に「赤い服」を与えられそれに疑問を持たず
着ていたからなのかは定かではないが、赤い服や持ち物が多い。
最近は色々ストレスが溜まっているのか以前にも増して「イライラ」
するシーンが多いので煙草だけではなくチョコレートも鞄の中に入れて出掛ける
ことが多くなった。

煙草は「Winston」!先の大震災の後、JTの銘柄が整理されてそれまで20数年来
愛煙して来た「CAMEL」が無くなってしまってからの付き合いだ。
このほど「CAMEL」(リターンズ!参照)は2年弱ぶりに復活したのだが約1年の
住所特定無職の生活を含めともに支えてくれた?!銘柄なのでやはりそう簡単には別れられそうもない。

チョコレートも以前このBlogで書いている「SCHO-KA-KOLA」このご時世なのに
いまだパンチの効いたカフェイン入りなところが良い。
1935年発売のドイツでは定番のチョコレートである。
(大戦中はドイツ軍レーションの中にも入っていた)
2008年頃に1度、内容成分の関係で(カフェイン?!)輸入がストップ
していたようだが現在はまた比較的容易に手に入るようになった。

そしてバンドを「赤」変えた腕時計、「ブライトリング・オールドナビタイマー」
これも事あるごとに書いているように思うが夢見がちだった(笑)20代後半に
横須賀の米軍基地でのアルバイト代を貯めて手に入れたものなので20年来の付き合いである。

「情熱の赤」でこの状況を好転させ乗り切ろうと奮戦している現在ではあるがこの週末
2年ぶりに会った佐野在住の(現在は館林なのだが)10年来の友人に酔っ払って愚痴を
こぼしまくった挙句潰れてしまった情熱とはほど遠い日乗なのであった。
とほほ。。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment