Welcome to my blog

軍曹亭!

軍曹亭!

さかばふくろ・・・

さかばふくろ2

今を遡ること約20年前、20代中盤に差し掛かったわたくしは
「オーケー!ロケンロール!」な生活を夢見て週に2回ほど池袋のスタジオに
詰めて、日々の糧を得る仕事も池袋界隈で。

夜間作業が主な仕事だったので池袋西口徒歩2分のココ「さかば、ふくろ」は
早朝7:00開店なので当時の仲間達とよく通っては
お互いの「輝ける未来」を肴に呑んだくれて、すぐ先の池袋西口公園で
嘔吐したりしたものでした。

約20年ぶりに訪れたこの店はその当時と全然変わらず今にも
当時の仲間達や長髪のわたくし自身が現れそうです。

ただ変わったことといえば店員のおねーさん?!が関西弁でって、えっ?!
ってなことで3年間大阪の中でもベタなお土地の「イーストオオサカ」
に住んでいたわたくしとしては自然に「どこから」と聞かずにはいられません。

「おねーさん、大阪なの?大阪のどこ?」
と聞くと「言ってもわからへんから」との返事。
「きっと解かると思うよ、おれ去年の今ごろまで東大阪に住んでたから」
すると今まで若干怪訝そうな顔をしていたおねーさんの表情が少し
やわらかくなり「大正区やけど」
「沖縄からの人たち多いよね」と返すと少し笑みを浮かべながら
「そうやね」と。
よくよく話を聞くと3年半前に関東人の彼氏にくっついてこっちに
来たとのこと。
「それっておれが大阪に行った頃だから入れ違いだね、こっちに来てどう?」
と聞くと、「じゃん」とか「だぜ」って言葉が笑ってまうわってことでしたが、
いやぁ~わたくしその言葉「イーストオオサカ」で連発していたような・・・
困ったもんです。

そんな会話をしているところに対面に座っていたおっちゃん2人組から
「にーちゃん丸太みたいな腕してるなぁ」と話しかけられ。

おっちゃん2人組!

2人とも練馬の方だとのことですが、特に左の御仁、62歳でこの
ナイスなルックスに思わずわたくし心の中で「練馬のレイ・チャールズ」と
叫ばずにはいられませんでした。

にしても丸太みたいな腕って・・・

そんなこんなでビンビール(大)を1本とレモンハイを1杯
(中の焼酎は練馬のおっちゃん2人組にご馳走になりました)
厚揚げとつくねを頼んで締めて¥2000弱、池袋駅前にしては
破格なプライスです。

まだ日が高いので店を後にして池袋界隈を久しぶりにぶらぶら。

サンシャインシティ入口。

東急ハンズを横目に見ながらサンシャインシティにつづくエスカレーターを
降りて行き歩く歩道にって節電中なので動いていません。
まぁこのご時世だからしょうがないよなと気を取り直して歩いていくと
偶然にもアムラックス(トヨタのオートサロン)で「鋼の錬金術師」展が
開催されていたので(もちろん無料)覗いてきました。

ビッツにも・・・

今更ながらですが最近になってハマッてます。「ハガレン」

そうこうするうちに日も傾きかけたので次のお店に場所を変え、
そこでのことはまた別のお話ということで。。
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply