姉さん。

Category未分類
「姉さん」と呼んでいるひとが2人います。

1人はわたくしより1つ年下なんですが、その豪気な性格から
思わず「姉さん」と呼んでしまっている宝塚の姉さんです。
大阪生活の中ではお世話になりました。

もう1人はいわき(福島県)に住んでいる年上?!の姉さん、
彼女はいわきの海岸線からも程近いところにすんでいます。

震災以降メールしていたのですが今朝やっと連絡が取れました。
自宅は津波によって床下浸水で汚染されてしまったので
九州の友人の配慮で現在は福岡に疎開中だそうです。

彼女の仕事は「看護師」です。
彼女が勤務していた病院は重症患者と最低限の人員を
残したまま福島原発半径30kmのすぐ外にあります。

彼女が疎開している福岡は何事もなかったように平和で穏やかで
東北の出来事がまるでなかったようだと。
ほっとしたのもつかの間、病院のことが気になって
早々にもいわきに戻るとのこと。

「私は独身だし、現地で医師、看護師が不足しているのはわかってるしね」
と電話口で語る彼女はまったく強いひとです。

古今東西「姉さん」と呼ばれる人にはそう呼ばれる理由があるんだなと実感しました。

姉さん、無理をするなとは言いませんが、常に状況を良く見て麗し
(わたくしの記憶の中ではいわきの風景は麗しです)のいわきで
職場復帰を果してください。

何かあれば遠慮なくご連絡を・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment