東北地方太平洋沖地震!

Category未分類
グラッ!グラッ!JR西川口駅に入ってくる京浜東北線の中で
最初は新米の運転手のブレーキミスなのかなと思った。

車両の揺れがあまりにも激しいので車窓に視線を移すと架線がかなり
揺れている向こうに緑の雑居ビルの外壁が崩れ落ちるのが見える。

正直この瞬間、「やばいな、もしかしたら死ぬかな」と生まれて初めて
感じた。

そういえばどこかで観た光景だなと思ったのもつかの間ドアが空き、
車内から速やかに出るようにとのアナウンスが。
駅のホームに出てしばらく続いた余震を感じながら先ほどの
どこかで観た光景とはなんだったのかと冷静に考えてみる。

そうだ10数年前にニュース画像で見た「関西大震災」の長田の光景と同じだと。

再び強い余震が起こり駅施設からの退去のアナウンスが入り駅構内から外に出て
ロータリーでしばし様子を見ることにする。

直後の西川口駅。。

ロータリーで待機している間にも強い余震が数回、ビルの塗装部分がパラパラ
と落ちてきた。
駅前のカメラ屋からはTVの音声を外部スピーカーから流しており、
震源地が宮城県沖だということがかろうじてわかった。

震源がこれだけ離れていてここがこれだけ揺れている言うことは
震源に近い東北はかなり被害が大きいだろうということは容易に
想像が出来る。
東北には友人がかなり居るので彼らの安否が気になる。

携帯電話が繋がらない。
特に自らが所有している「au」はアクセス集中に弱い。
以前のケースでわかってはいたのだが、自宅と連絡が
取れないもどかしさが募る。
ここにずっと居てもらちが空かない。
駅からのアナウンスでは復旧の目処は立たないとのこと。
とにかく家に帰らなくてはと思い、どういう方法で帰ったらよいか
考えてみる。

ふと目の前をバスが通り過ぎる、そうかバスという手があるなと
思いとりあえずは少しでも自宅に近い、「東浦和」行きのバスに飛び乗る。
この時点ではまだ電車復旧に望みをつなぐ人々が駅前ロータリーに集まっているので
車内は比較的すいている状態だ。

商店街を通りすぎるバスの車窓からは看板や照明が落ちた店舗と
集団下校で家路を急ぐ防災頭巾をかぶった小学生の一団が確認できる。

JR東浦和の駅に着くと相変わらず電車復旧の目処が立ってなく本日中は
無理とのことで駅周辺でどうしようかと思案している人々を横目に
すばやくバスの路線図を確認。
予想通りと言ってよいかここからのバス路線が手詰まりになった。

埼玉県は浦和・川口から東側(越谷・三郷・吉川・草加)に向かうにあたって
地理的にもその間を見沼の低地が隔てており主要幹線道路以外の裏道等がなく
行政的にも中心部から見れば「東埼玉」といわれている地域なので
バス会社乗り入れ等の問題もあるらしく隣の「東川口」まですら行く路線が
無い。
よくよく路線図を確認すると、一旦戻る形で「浦和」に出れば「東川口」行きの
路線があるようなので、心の中で舌打ちしながらも渋々「浦和」行きのバスに乗り込む
今度は、先ほどとは違って電車移動をあきらめた人たちがかなり乗ってきているので
かなりの混みあった車内となった。

「浦和」駅に着くと駅前にはかなりの人々が各停留所に列をなしている。
普段なら乗降客も少ない路線のはずなのに30分待って乗り込む頃には
満員状態だ。

先にも話した通り、東へ向かう主要幹線道路が限られているので
渋滞の中かなりの時間がかかったが何とか「東川口」たどり着く。
そして「東川口」からそれこそ、1時間に1本強しか出ていない「新越谷」(南越谷)駅行き
のバスの停留所に並ぶと前の人から
「もう2時間ぐらい待っているけど全然来ないねぇ。」とのこと。
元々利用者少ないからなぁと思っていると「新越谷」行きのバスが目の前を通り・・・
「あんたラッキーだね。あんたが並んですぐ来たよ。」
日もとっくに暮れて気温もかなり低くなってきていたのでありがたいタイミングだ。

しかし、地震発生からかなりの時間がたっているので今までの
中でも乗車率は限界を越えて途中で下ろしてくれと言い出す女性や
停留所で待っている人も乗せられず、運行ダイヤも事実上あてにならない現状において
乗せる乗せないで客と運転手で問答があったりして車内はかなり殺伐とした
空気だ。

こういう時こそ冷静で居なければと思わされる場面だった。

やっとの思いで「新越谷」にたどり着き、家に戻ってみるとかなり揺れたけど
何とかなったとのこと。
ほっと一息を着いて時計を見ると21:00を回る頃だった。

普段なら30分もかからずに帰れるところが比較的スムーズに流れたとはいえ、
鉄道が全線不通になるとここまでかかるのかと実感したと同時に地震が
少ないといわれる(例外として関西大震災はありますが)大阪に3年住んでいたので
地震に対して免疫がなくなってたんだなと反省。

今回の地震の被害者の方々に心からお悔やみ申し上げます。
そして東北の友人達の安否も気になりますんで落ち着いたらメールください。。
スポンサーサイト

2 Comments

MAXXAM  

とんでもない地震ですよね。
まだまだ被害が続いているのでお気を付けを…
とにかくご無事で何よりです。

2011/03/12 (Sat) 11:39 | EDIT | REPLY |   

軍曹殿!  

まぐちゃん>

関東もかなり揺れました。
東北の友人達が心配です。。

2011/03/13 (Sun) 08:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment