線路はつづくよどこまでも♪

CategoryさんぽDeGoGo
失業3日目(実際は有休期間)

いつも通り?!AM7:00前後に起床の後、友人の歯科医院へ
小一時間の治療のあとさいたま新都心を横目に見ながら
大宮駅までぶらぶらします。

新都心・・・

大宮駅から「埼玉新都市交通伊奈線」(ニューシャトル)に乗って一駅
「鉄道博物館」(旧大成駅)駅で降りるとすぐに博物館直結です。
万世橋にあった交通博物館がココに移転してきて新たに「鉄道博物館」として
2007年10月14日に開館しました。

ちょうどわたくしの「イーストオオサカ」暮らしが始まった直後(2007年9月)
だったので今回はじめての来館です。

床が時刻表です。

入り口。。

入場券はsuikaタイプです。

入り口は自動改札!

駅から博物館に向かう床には時刻表、入場券は「Suika」タイプで自動改札式の入り口で
電車好きならずもワクワクな演出でございます。

館内に入るとヒストリーゾーンと銘打ったこの眺望!

うひょーっ!

この光景を目の前に気分はまさに小学生でテンションMaxでございます!
何処から観たら良いんだろうと右往左往する有様で。
しばしの思案の後、好きなものは先に食べるタイプのわたくしとしては
「特急」といったらこれだろうってことで真っ先に
この車両の前に。

ボンネット形です。

「485系」です。
国鉄初の50ヘルツ(東日本)60ヘルツ(西日本)の異なる交流電化区間を走れる
特急型車両です。
このフロントの「ボンネット型」のフォルムが
わたくし世代にはたまらない魅力でございます。

485系車内・・・
冷水機。。

車内にも入れてそこには懐かしの「冷水機」まであります。
そういえば子供の頃にそんなに飲みたくもないのに
独特の紙コップの形状が珍しくて乗車すると必ず
水を汲みに?!行ったものです。

パンタグラフっ!

第3動輪。。

懐かしの駅名プレートでございます。

電車好きじゃなくても楽しめると思いますよ。ココは・・・

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment