Welcome to my blog

軍曹亭!

軍曹亭!

第50回・・・

こちらもちょうど3年ぶりです。
不肖わたくしが、初回~22回まで総長(早朝?!)を
務めさせていただいた早朝オフも今回で50回を数えました。

キリが良いというか、関東に帰ってきましたので
久しぶりにわたくしも顔を出しました。
わたくしから引継ぎ、2代目を襲名?!したhayato(補佐、papaさん)
さんはこの3年間で集まりをより大きなものにして
車雑誌が取材に来るようなイヴェントを企画・付随させて
このムーブメントを育ててきました。
「継続は力」という言葉をまさに実践なさったのかと。

わたくしではきっとここまでは出来なかったなぁ。
さすがは年の功(失礼!)です。

久しぶりに拝むはずだった筑波山の主、大ガマは靄がかかって
よく拝めませんでしたが新しい?!若い方達が増えていて3年ぶりの
わたくしも初参加のような気分で峠道を上がって行きました。

今を遡ること6年前、初回は参加車両が3台でした。
当初はケッテ(3機編隊)編成にていかに最短で山上駐車場までたどり着けるか
目の前のコーナーをいかに早く抜けるかに楽しみを見出していたような
気がします。

参加車両が増えたのでこのようなことはもう出来ませんが、
増えたら増えたなりの楽しみ方もあります。
オープンでなければ感じられない季節の風を感じて
山を上がって行くのは本当に心地よいものです。

しかし、台数が増えて走行速度が遅くなっても
台数が増えたことによるリスクも発生します。
致し方のないことなのですが。

よく、わたくしの頃、参加メンバーに冗談っぽく
言っていたことですが「おはよう筑波山(仮)は
家に帰り着くまでがおはよう筑波山(仮)なんで。」

ご参加のみなさん!この言葉を気持ちのどこかにとめておいて
いただいて今年の残りの回数、筑波山を楽しんでください。

せっかくの月に1度みなさんが顔を合わせて楽しく過ごす機会ですので・・・
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
asa  
No title

いやいやまったくですねえ
まあ回避できないリスクもありますが
回避できるのももちろんある
そこんとこ肝に銘じなければなりますまい

ところで早く水戸合宿を…
とりあえず水曜あたりなら柏合宿でも…

2010/09/13 (Mon) 22:14 | EDIT | REPLY |   
軍曹殿!  
asaやん>

ホントに台数が多くなれば必然的にリスクは
増えるからねぇ~まぁ大事には至らなかったので
不幸中の幸いだとは思いますが・・・

水戸良いねぇ~大工町!!
でもこの景気でさびれてるんだろうなぁ。

水曜に柏かぁ。まだ帰りの時間が読めないから。。

2010/09/13 (Mon) 23:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply