吉田サンレッド祭り開催!

Categoryヨシダ倶楽部
毎度おなじみ?!の近鉄けいはんな線吉田駅前の
「鉢の木吉田店」(書店)で店長「泉原さん」に常々
軍曹さんのセンスで面白い書籍・コミック等があったら
取り寄せますんでコーナー作りましょうって言われているので
図に乗って最近ハマっている「天体戦士サンレッド」を取り寄せてもらって
ひな壇に入れてもらいました。

POPもこちらで用意して「サンレッド祭り」開催です!!

真ん中占領!!

サンレッドPOP!

サンレッドは保険外交員をやっている「かよ子さん」(歩合制)の
ヒモでパチンコ好きです。
ご近所さんには世界征服を企む悪の組織「フロシャイム」の
アジト(一軒家、川崎支部)があってフロシャイムからの
TEL、手紙等で「対決」のお誘いを受け公園で対決して
溝ノ口(川崎市)の平和を守っているというヒーローです。

フロシャイム川崎支部の首領「ヴァンプ」さまはご近所受け
も良く、ゴミの分別も完璧、料理も上手です。
(28号氏の日記より抜粋)


わたくしのコミックチョイスのセンスが
ここ「イーストオオサカ」で通用するかのある意味、
試金石になる企画?!です。
なので吉田駅前周辺の立ち呑み屋各店舗(2軒しかありませんが)
で会うやつ会うやつにとりあえず1巻買ってみてくれとお願いして
回りました。

別に売れたからってわたくしの懐が暖かくなるわけでもございませんが、
変なプライドがあるもので。
ってことで近鉄けいはんな線吉田駅前の「鉢の木吉田店」では
現在(本日より)「天体戦士サンレッド祭り」を開催中!
よいこのみんなぁ~!吉田でサンレッドと握手!!

※因みにPOPの消してある部分は28号氏の本名が書いてあります!
名前を出して背水の陣?!です。。
(何が背水だかわかりませんが・・・とりあえず売れなかったら返品
作業の手伝いです。)
スポンサーサイト

10 Comments

アル。  

なんというコンサルタンツwwww

2009/11/21 (Sat) 10:17 | REPLY |   

asa  

「泉原さん」的には一歩間違うと川原泉なのでそっち系も…。

2009/11/21 (Sat) 12:20 | EDIT | REPLY |   

姉さん  

奥さんのイラスト、相変わらず素敵やね。
今日は寝坊して授業休んでしまいました!
兄さんに久しく会っていないような。。。

2009/11/21 (Sat) 20:02 | REPLY |   

こちょ  

あはははは☆
嫁ちゃん上手!!!
嫁ちゃん元気??

2009/11/22 (Sun) 09:19 | REPLY |   

軍曹殿!  

アルファくん>>

そうやって段々わたくし好みの書店になって行くのだよ!www

2009/11/22 (Sun) 09:20 | EDIT | REPLY |   

軍曹殿!  

asaやん>>

笑う大天使っ!www
これから少女マンガもチョイスして行くよ~

今回が成功?!したらねっ!

2009/11/22 (Sun) 09:23 | EDIT | REPLY |   

軍曹殿!  

姉さん>>

昨日はまたお友だち?!が4人出来たよ(^-^)

そうだねぇ~久しく会ってないから今度梅田辺りでデート(笑)しようぜ!!
ボジョレーも解禁になったことだし・・・

2009/11/22 (Sun) 09:27 | EDIT | REPLY |   

軍曹殿!  

こちょり>>

まぁまぁボチボチやってるよ!
また遊びに来いよ~!

今度はてっちり食いに行こうぜ。

2009/11/22 (Sun) 09:29 | EDIT | REPLY |   

こむらが恵理  

私は他人様から強烈に推薦されない限り、マンガは読まないのですが。
そんなにおもしろいのでしょうか?

今は、ワンピースしか読んでません。
Mr.ボンクレー、いいわぁ。

2009/11/23 (Mon) 18:15 | EDIT | REPLY |   

軍曹殿!  

恵理さん>>

うーん!ワンピースとは系統が違いますねぇ~
「努力」「友情」「勝利」の少年ジャンプ的方程式は無い作品ですので・・・

ギャグマンガで笑える作品です。
溝ノ口界隈の風景はリアルに表現されていますし、主人公の『サンレッド』より
悪の組織「フロシャイム」の怪人達に肩入れしたくなるような作品です。
特に川崎支部の首領「ヴァンプ将軍」がすごく可愛い?!です。


わたくしの最近おすすめコミックは先に書いた「深夜食堂」http://win211.blog77.fc2.com/blog-entry-662.html
と今回の画像「サンレッド」の向かって左の『よつばと!』の3作品です。

「よつばと!」はよつばっていう5歳の女の子の視線から見た日常を
ペーソス豊かに描いていてある意味心が洗われる作品です。

晩秋の夜長、たまには漫画を読んでみるのも気分転換に
なるのではないかと・・・




2009/11/23 (Mon) 20:31 | EDIT | REPLY |   

Post a comment