軍曹亭!

軍曹亭!

本日のイーストオオサカは午後から雨模様だったので
べスパでこの周辺を流してみようって予定は残念ながらお流れってことで。

お昼過ぎに近所のお好み焼き屋でちょっと一杯!!
いつも言っていますがここイーストオオサカでは昼間からビールを頼んでも
誰も何にも言わないし、日常的な光景ですので・・・

お好みをアテ(つまみ)に一杯やっつけて昼酒はキクなぁ~!なんて
思いながら千鳥足で自宅に戻ってお昼寝です。
家人には2時間ぐらいで起こしてくれと伝え布団にGo!です。。

時間はちょうど「逢魔が時」(夕方)です。
こんな時は決まって不思議な夢を見たりするものです。

左右の山並みが見える草原の一本道をわたくしはスクーターで走っています。
しばらくするとなぜかその道に垂直に一直線に金網の壁?!(良くある緑のヤツね)
が通っており道はおろか草原の果てまで続いております。
道のところには南京錠が着いたゲート?!あって鍵が空いていたのでスクーターを引いて
通過してさらに道を進みます。
すると途中で道が悪路に変わります。
わたくしのスクーターはフロントのサスがヘタっていて少し強めにブレーキをかけると
「カンカン」言うので(実際そうなのでそのうちサスを変えなくては・・・)
道を引き返し先ほどのゲート?!まで戻ってきてゲート?!通るとなぜかそこには
案内嬢が立っていてわたくしに「良かったですね、日が暮れるとこの扉は見つけられなく
なりますから」と訳のわからないことを言います。
そして来た道方向にゲート?!をくぐると・・・

そこはなぜか駐車場みたいなところで(50m四方)
わたくしが立っている以外の3辺にはフードコートの
ような屋台が出ていてその内側にはやはり30mぐらいの長テーブルが3方を囲んでいます。

わたくしはなせかスクーターを停めて
どて焼きとおでんを買って御銚子を持って一番奥の席について一杯やっていると
わたくしから一番遠い位置にわたくしの中学生の時の同級生の一団が居て
わいわい呑んでいます。わたくしも仲間に入ろうかと声をかけるのですが
遠い位置なんで聞こえません。
そして良くみるとそこには2年前に白血病で鬼籍に入った友人K(前に紹介したバイク○鹿の
ヤツではありません)も居ます。

もちろん彼は中学の時の同級生で当時サッカー部で1,2を争う
実力の持ち主で当時Jリーグなんてものはありませんでしたが
プロリーグがあればどこかには行ってただろうなってぐらいのやつです。
(わたくしの出身中学は当時浦和で1番のマンモス校でしたからね)
社会に出てからも努力家でわたくしと違って
若くしてそれなりに出世してたやつでわたくしが転職した際は何軒か新規の取引先
を紹介して貰ったりもしていました。
2年前の夏、彼は亡くなりました。通夜には行きましたが彼が無菌室に入って治療
している時に見舞いにと思いましたがわたくしが風邪を引いたりしてタイミングが合わず
いけなかったりして少し心残りはありました。

わたくしは友人Kに必死に呼びかけますが聞こえていないようです。
なので席を立ちそちらに行こうとしたところで隣のヤツに右肩をつかまれ元の席に
戻されました。
そして右側を見るとそこにはKが居て御銚子を持って「よぉ!」と一言
彼は黙ってわたくしにお猪口を持たせそこに一杯注いでくれました。
そしてその一杯を空けようとしたその時・・・

起こされました。。

長々と書きましたが誰かフロイトばりに夢判断を解説できる方が居たら
よろしくです!!

スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
あたし  

ちなみに…

http://yume-uranai.jp/
この夢占いのサイトはよく使ってますw
キーワード検索が使いやすいです(^^)

2009/01/21 (Wed) 13:44 | EDIT | REPLY |   
軍曹殿!  
あたしさん>

やってみました。。

キーワードがいっぱいありすぎてww

2009/01/24 (Sat) 15:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply