Welcome to my blog

軍曹亭!

軍曹亭!

チャイ&ネリー

第4リクガメと第5リクガメの「チャイ」と「ネリー」です。
インドボシガメですがこの種類は意外と飼育には気を使います。
彼らの生息域が年間通してある程度湿度が保たれているため
日本では冬場の湿度管理に気を使います。
それに他のチチュウカイ属に比べ活動的では無いので外観からの
健康状態を測るのが結構難しいです。
でも2匹ともわずかづつですが体重は増えていますので
今のところは少し安心しています(^-^)
スポンサーサイト
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 3

There are no comments yet.
chobi  

甲羅の模様がきれいですね。
パターンは決まっているのでしょうか?
だとしたら自然界の不思議ですね~。
みなさん、どれくらい大きくなられるのでしょうね。

去年?やった「ガメラ」はご覧になりましたか?
最後の方に流れたテロップ(かなり大きくなるので安易に飼わないでください)が印象的でした。「カワイイ」って飛びつく人多そうですもんね~。

2007/04/04 (Wed) 12:22 | EDIT | REPLY |   
軍曹殿!  
chobiさん。。

基本的には同じですけど固体によって細かい
模様が若干違いますね。
いっけん派手な甲羅柄ですがコレが生息地では
絶妙なカモフラージュになっています。

「ガメラ」・・・見に行きましたよ(^-^)
残りの平成3部作はDVD持っています(笑)
「ガメラ」でトトを演じていた?!のは
「ケヅメリクガメ」と言ってかなり大きくなる
種類です。甲長(甲羅の長さ)で70~80cm
ぐらいになるので成体を飼うには大きな家と庭が
必要ですね。
うちにいるカメ達はどの種類も20cm(甲長)ぐらい
が成体の大きさなんで・・・・・
でも今のケージでは将来的に駄目ですね。
その内大きいケージを手に入れるか作るかです。
まだしばらくは大丈夫ですけど。。


2007/04/04 (Wed) 18:21 | EDIT | REPLY |   
chobi  

「ガメラ」ご覧になりましたか^^
私は出身が名古屋あたりなので、個人的に受けまくりでした。
JR名古屋駅のタワーにささったガメラ・・・かわいそうだけど、笑えました~。

2007/04/04 (Wed) 21:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply