センチメンタルジャーニー5!(俺たちの旅2017)

Category未分類
前回のおはなし

【三笠公園】 【ドブ板通り】

トンネル抜ければ海が見えるからそのままどんつきの三笠公園で〜♪

トンネルを抜けた訳では無いが「立石」から東京湾側の汐入に抜け駅前のショッピングモールの
駐車場に停めて歩いて三笠公園を目指す。途中、米海軍横須賀基地のメインゲートを通るのだが
この御時世で基地にカメラ(iPhone 4s、笑)を向けようものならMPが血相変えてやって来そう
なのでここはグッと我慢する。

25年前、私はこのゲートの向こうで日銭を稼いでいた。
入場許可証には名前がアルファベットで書かれた黒板を持って不機嫌な表情をして写る私の写真。
私がこの基地に立ち入る為には前歴を(交通違反まで)色々調べられやっと発行される入場許可証が
必要だった。
しかし、GIがナンパしたおねーちゃんはフリーパスで基地に入っていく。
この頃はもう「パンパン」なんて言葉は死語になっていたが「あーやっぱり日本は戦争に負けたんだな」と。
当時の若い私は嫌でも痛感させられた一場面だった。
そんな事をふと思い出したのだがそれを振り払って三笠公園に向かって歩く。
(今日は旅はみちづれ?!の2人もいることだし)
基地のメインゲートを過ぎたら3分としないうちに「戦艦三笠」に辿り着く。

戦艦三笠!

戦艦三笠2!

ここで地元の「堀場氏」に聞いたのだが、「どんつき」はこの「戦艦三笠」では無く、
三笠の更に先(三笠公園のどんつき)に噴水があってそこが「どんつき」なんだと。

「軍曹さん、この先のどんつきの噴水が待ち合わせとかの定番なんだよ。でっ、この辺の奴らの
デートスポットとしても定番だね、夜はライトアップして。おれもここでデートしたことあるけど、
行ってみる?」

「いや、いいよ。その時には行かなかったからさ」

そうだったんだ。「新子安の…とはどんつきまで行かなかったな。だからかな」なんて少し
おセンチになってみた私だった。

とって返して「ドブ板」を通って汐入に戻る。

ドブ板!

ドブ板2!

25年前ですら閑散としていたのに(我々が生まれてからの全盛期はベトナム戦争の頃だと堀場氏が教えてくれた)
平日の夕方とはいえ輪をかけて薄ら寂しい光景に東南アジア最前線での後方基地繁華街で
無くなりつつあるのは本来良いことなのだが、個人的には少し寂しい。当時ここで買った
「スーベニアジャケット」(スカジャン)はそのもののセンスが良くて、いまだに秋口や春先にはよく着ている。

あの頃みたいにダサいスカジャン着てお前待ってるから急いで来いよ♪



しかし、我々3人だったら「タイガー アンド ドラゴン」より「ティーガー ウント ドラッヘ」の方が
しっくり来るかな(笑)
ってな訳でつづく(次回最終回!だよな、きっと。)
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment