Rumanian Victory 2!(Taman42)

CategoryうぉーげーむDeGoGo!
taman42終了時。

「そこは黒海とアゾフ海を南北に隔てるクリミア半島ケルチの対岸・・・」
(ってしつこいぞ!)

Kちゃん(当ブログ初登場、昨今人気?!の幕末ウォーゲームのデザイナー、私はそれで
遊んだこと無いけど、笑)に付き合ってもらいやっと、最終ターンまでプレイ出来た。
相変わらず私が「ソヴィエト側」で奮戦するも終了後のVP計算で勝利には及ばなかったが
ソヴィエト軍第38海兵師団のノボロシースクへの撤退と「沿岸砲台」部隊が強行上陸部隊の
ドイツ軍第46歩兵師団の一部とルーマニア軍第3山岳師団のほとんどを水際で粉砕出来て
多少溜飲を下げた形となった。
(8ターンから毎ターン、ダイスロールでのゲーム終了ルールで初回ターンに終了出目を
出していたら勝敗が混沌としていたかもな展開)
ゲームデザイナーのKちゃん曰く、もう一回やりましょうとの事なのできっとこのゲームは
駄目なゲームでは無いのだろう。

部活の先輩「I氏」にして「軍曹ちゃんのゲームチョイスのセンスは面白いよね」と言われる
のだが、私は根っからの「ゲーマー」では無いし、「シミュレーションウォーゲーム」
のここ2、30年の変遷を見てきているわけでも無いのでみんなが遊んで面白いからとか
新作だからといった理由でのゲームチョイスはきっとしていないのだろう。
そのゲーム題材に興味が惹かれるとかマップ、ユニットのグラフィックセンスなどで
チョイスしているに過ぎない。
それとぱっと見の第一印象も大事にしている。あとはとにかくそのゲームで遊んで
(付き合って)みるしかない。
それはまさに彼女探しに似ていると言っても良いのでは無いだろうか。
(まぁ、知人にはおまえの女の趣味は変わっているって言われるんだけどね)

対岸クリミアの話だけど一応ペタペタ。


スポンサーサイト

7 Comments

コブライエンさん  

 黒海艦隊の戦艦『セバストポリ』とかは、どういう扱いになっていますか?
地理に疎いので、関係できた海域にいたのかもすら知らないので。
日陰の”赤軍海軍”に少し興味ありの侍女ですから。

2016/04/17 (Sun) 20:01 | REPLY |   

軍曹亭!  

コブライエン殿

件の「セバストポリ」は42年初頭にクリミアには出撃している
(艦砲射撃に)しているみたいですが、ゲームの42年タマンから
ノボロシースクへの「撤退」に関しては関与していないようです。
このゲームでは艦船よりこの撤退に寄与した後の近代赤軍海軍の父、
「セルゲイ・ゴルシュコフ」に敬意?!を表して選択ルールに
「ゴルシュコフ」ルールがあります(笑)

2016/04/17 (Sun) 23:13 | REPLY |   

KND  

こういうゲームは結構好きです。
他に類がないからですね。
クロノにまだあるので、買っちゃおうかなあ・・・、とか思ったり。

もうちょっとギミックつけて第二版とか作ってくれないかなあ・・・。

2016/04/18 (Mon) 21:11 | REPLY |   

軍曹亭!  

Kちゃん

いらっしゃい。先日は付き合ってくれてありがとう。
君のお眼鏡にかなうんだったら私のチョイスも間違って
いなかったって事で。
戦術級上がり?!だとこの位の規模が丁度なんだよねぇ。
これ以上マップがデカイと遊んでてまだ想像出来ないんだよね。
もうちょいギミックがあるとと私も思うんだけど場所とテーマが
いまいちマイナーだからねぇ。
第二版作っても「なに、ココどこ、えー!ルーマニア軍」って言われそう。

2016/04/18 (Mon) 22:06 | EDIT | REPLY |   

コブライエンさん  

 ありがとうございます。「セルゲイ・ゴルシュコフ」様ですか(^^)/。
「セルゲイ」って名前、結構、赤軍の偉い人に多いような気がしますけど。
日本で云ったら、タケシとかヒロシみたいなもんかなぁ?

2016/04/18 (Mon) 23:13 | REPLY |   

軍曹亭!  

コブライエン殿

そうですね。「セルゲイ」はロシアではかなり一般的な
名前みたいです。
因みに「セルゲイ・ゴルシュコフ」ルールは「ゴルシュコフ!」と叫ぶ
(別に叫ばなくても良いですが)
事によっていつでも彼の麾下部隊(アゾフ小艦隊)のターンを始めても
良いと言う特別英雄?!ルールです(笑)

2016/04/18 (Mon) 23:31 | EDIT | REPLY |   

コブライエンさん  

 そ、それは…、あまりにも特別過ぎですねw(^0^)w。
外人さん達のノリって、時々素晴らしく思いますね!

2016/04/19 (Tue) 21:24 | REPLY |   

Post a comment