やっちまったかな。(TIDE of IRON)

CategoryうぉーげーむDeGoGo!
ほろ酔いで帰宅、かなりデカい箱が届いていたのだがとりあえず布団に直行。
翌朝、布団からゴソゴソと這い出て梱包を解く。
梱包分を差し引いてもやはりデカく画角に入りきらない大きさだ。

Tide of Iron!

2007年に発売になったウォーゲーム「Tide of Iron」のデッドストックを 日本販売価格
(当時)のほぼ半額にてGet!
以前手に入れた「Memoir'44」と同じようにミニチュアをユニットとして使うタイプの
ゲームである。(Memoir'44よりは難易度が少し高そうだが)
「シミュレーションウォーゲーム」から離れていた30数年の間に子供の頃「こういうのが
欲しかった」と思ったゲームが今は結構出ていてその辺は素直に嬉しいと無邪気に思う
おっさんなのであった。

ミニチュアユニット群

アメリカ兵!

ドイツMGチーム!

ドイツ迫撃砲チーム?!

独軍、米軍ともMG(機関銃)チームは各軍の制式機関銃の「MG42」「M1917」
と言うゲームとは直接関係無いところのこだわりは当時薄幸の?!ミリヲタ少年だった
おっさん的には大好物である。そして独軍の「迫撃砲チーム」も良い感じだ。
ただ、いかんせん本体の箱が重くてデカい!こりゃ持ち運ぶのが一苦労だ、そこは
「やっちまったかな」感が否めない。

追記
珍しく「次回予告」、箱絵の中央部に描かれている映画「プライベートライアン」
の「リチャード・ライベン一等兵」がモデルとおぼしき彼が構えている「BAR」
(Browning automatic rifle)についての雑感を少々。(内容変更の可能性もあり、苦笑)



スポンサーサイト

5 Comments

堀場  

おお、手に入れたんですね!

私、このゲームは大好きです。
ぜひ、プレイしましょう!
続編もだいたいは持ってます。

問題は……車で行ける会場限定になる点でしょうか。
さすがに横須賀までお出でいただくのは心苦しいので、横浜でしょうかね~。

2016/02/21 (Sun) 22:26 | REPLY |   

軍曹亭!  

堀場殿

ゲームチョイスのセンスが一緒ですね。是非、対戦よろしくお願いいたします。
拡張キットも気になりますし。時間が許せば久しぶりに「横須賀」にも訪れて「青春のかけら」探しもしたいところです。

2016/02/22 (Mon) 01:42 | EDIT | REPLY |   

たけっち  

ミニチュアゲーム!
私も見るだけで良いので、近くで見させていただきたいです。

2016/02/23 (Tue) 23:23 | REPLY |   

軍曹亭!  

たけっち殿

クダクダでフラフラのblogへようこそ!(笑)
見るだけとは言わず是非、参加してください。
名古屋から上京の折に前もって連絡してただければ用意しますよ。
「Memor44」あたりならすぐインストできて遊べますので。

2016/02/24 (Wed) 10:23 | REPLY |   

たけっち  

軍曹亭さん
ありがとうございます。
お言葉に甘えて、また上京のときはぜひ、前もってご連絡いたしますので
どうぞよろしく、お願いいたします。

2016/03/03 (Thu) 23:47 | REPLY |   

Post a comment