学園祭にて(國學院大學若木祭)

CategoryうぉーげーむDeGoGo!
國學院大學若木祭1

國學院大學若木祭2

学園祭に顔を出すなんて自身の出身校以来なので30年ぶり位になる。
渋谷にキャンパスがある「國學院大學」には「シュミレーションウォーゲーム」の
サークルがあってこの手の大学サークルがとうの昔に絶滅した今でも創立30余年
の伝統を保って?!現存する唯一の大学サークルと言っても過言ではない。

私の息子のような世代の(子供はいないが)今の大学生が数ある中からなぜこの「趣味」
を選んで夢中になったのかに素朴な疑問を感じ、その疑問を晴らすためにこちらもかなり
久しぶりとなる渋谷に出かけた。
そしてキャンパスに入ると何か甘酸っぱい感情が込み上げて来て「ああ、おれもこんな頃が
あったよな」と大学時代の彼女の顔がふと浮かんで来たりしていい年こいたおっさんが何を
おセンチになっているのやら。
しばし、感慨に浸った後はその辺の学生を捕まえて本題?!のサークル活動教室をたずねて
みる。最近の大学生はみんな行儀が良い。私たちの世代とは大きなちがいだ。
どう見てもやさぐれた「変なおじさん」の私にも丁寧に教室の場所を教えてくれた。

サークル旗!

教室に入るとまず目に付くのがこの団旗もとい「サークル旗」!いやー絶妙なデザイン
であれがこうなってこうしちゃうと昨今のヨーロッパでは規制の対象になりかねない
素晴らしい出来である。(画像では見切れている台座部分はかなりストレート)
私が教室に入った時間帯はちょうどお昼休みでサークルの子らはまばらだったのだが、
その中で今さっきまで「Ⅳ号戦車」に乗っていましたという体のドイツ軍タンカーズ
ユニフォーム姿の3回生「M浦くん」(お父さんは私と同世代)がおっさんの素朴な疑問に
丁寧に答えてくれた。
今は「シュミレーションウォーゲーム」ありきでこのサークルに入ってくる新入生は皆無で
彼の姿の様に軍装コスプレ好き、カードゲーム好き、歴史好きなどからウォーゲームに
入っていくというパターンがほとんどらしい。
そしてその軍装コスプレで新入生勧誘に出たところそれまで以上に成果が上がってサークル
メンバー増員に繋がったとのこと。
やはりどの世界もビジュアルは大切というところか。

カッコいいねぇ。。

今年のお題はこの2タイトル!
マップを拡大してそれをメインに枢軸、連合各HQ(司令部)を設置してそこから
ブラインドでメインマップからの戦況を受け指令を出すという時間とスペースがある
大学生じゃなければプレイできない遊び方で学園祭というかけがいのない青春の
1ページを楽しむ彼ら(彼女らも少々)を見るにつけ何やら自然と顔がほころんで
いる事に気がついてそそくさと教室を後にする「おっさん」なのであった。

フランス崩壊!

バルチックギャップ!

フランス崩壊2

バルチックギャップ2

追記
「サークル旗」の下、各軍軍装のサークルメンバーに集まってもらって1枚撮った
のだが、顔を隠して公開するにはあまりにももったいない構図なのでまたどこかの
機会に・・・
そして全然関係ない話なのだが本日は私の誕生日である。
(だからと言われればそれまでだが。あといくつになったかは聞かないでもらいたい)

サークル誌

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment