先生攻撃?!(FLAT TOP)

CategoryうぉーげーむDeGoGo!
FLAT TOP!

いつまでも若いつもりで呑んでいると当たり前だが「酒」に飲まれてしまう。
先日、しこたま痛飲して記憶も疎らに気がつくと終点駅まで行ってしまい
その事以外も記憶が無いなりにやっちゃった感があって自己嫌悪の曇空で数日を過ごした。
恐る恐る顔を出すと案の定「軍曹くんちょっと・・・」
「O氏」に先日の件で優しい口調で要点を踏まえ的確にチクっと釘を刺された。
申し訳無い気持ちは当たり前の事だが同時に安心もした。
「・・・ってのはいただけないよね」ちゃんと疎らな部分を指摘してもらえ
記憶のパズルがなんとなくはまった。
この年になるとちゃんと注意される事は皆無に等しい。
(私は実年齢より良くも悪くも幼いのであろう)
粗相をしておいて不謹慎だがその部分ではちゃんと言ってもらったので
少しうれしい。まるでいたずら学生とその担任のようだ。

この趣味に戻ってきて数人の年上の方たちと知り合った。
ある意味みんな私の「先生」(先に生まれるという事も含め)である
以前書いた映画の話の「S氏」にも呑んだ帰りに先人としての意見が聞きたく
パーソナルな相談をしてしまった時「S氏」は「おれの言ってる事はあくまでも
選択肢の1つでダイスを振る決断をするのは軍曹くんだし、ダイスは振らなきゃ
状況はいつまで経っても変わらないからな。」と「S氏」らしい?!言葉をもらった。
「軍曹くん!映画、何観た?映画はなるべく映画館で観ろよ!」
先生というよりも若い頃に付いた上司のようだ。
(本当に以前10年勤めていた会社の専務にそっくりだと前に書いたが)

でっ!3人目の先生、「I氏」は・・・
「これから色々あるからFLAT TOP買っとけよな!」「あ、はい!」って拒否権は
私には無い。(笑、なんて書いたが、特にI氏にはここの所いつもお世話になっている)
先生というよりも部活の先輩だ。
それを顔見知り価格で譲っていただいた別の「O氏」にも感謝!!
てな事で当時、(30数年前)難易度と値段が高くて手が出なかったゲーム
(現在絶版)をサクッと手に入れてしまった。それこそ素直にうれしい。
レコード、CDでいう所のジャケット(パッケージ)もカッコいいしね。

そして「酒は呑んでも飲まれるな!」と当たり前の事を心の片隅に改めて刻んで
おかなければならない。



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment