FC2ブログ

軍曹亭日乗 byかめカメラ

ARCHIVE PAGE: 2018年09月

とらや。

とらやの羊羹はそれを持って謝りに行った事はあるが、もらった事はない。大概は金の延棒が如くずっしりと重さがある羊羹が2本入った桐の箱を恭しく差し出してすいませんと相成るわけである。とらやは室町年間の後期に京都で創業して御陽成天皇の頃から御所御用達となり、明治2年の東京遷都の際、一緒に東京にやってきた菓子屋である。京都人に言わせると「とらやは天皇さんにちょいとついていってるだけやさかい、そのうち天皇さん...
  • Comment 0
  • Trackback 0