軍曹亭日乗 byかめカメラ

ARCHIVE PAGE: 2017年01月

Not In This Lifetime!

実に25年ぶりである。オープニングアクトの狼バンドが(Man With A Mission しかし、こいつらもかぶりもんであれだけの演奏クオリティーで中々やるじゃねーか!)終わってから40分以上待たされた時には「おっ!いい年こいて変わらねーのか?こいつら」と思ったが、出てきてからはサービス精神旺盛な2時間強だった。果たして、¥15,000-は高かったのか、安かったのか。たとえ「金儲け」のためでも私としてみればもう一度観たかった...
  • Comment 0
  • Trackback 0

河越合戦!

長い間、埼玉県民をやっていて川越には何度も行く機会があったが、「日本三大奇襲」の1つ「河越合戦」が行われた地だと言う事は最近まで知らなかった。1年半ぐらい前に戦国野郎Y氏(龍ちゃん)からもらった、彼自身がデザインしたゲーム「河越合戦」をやっとプレイするチャンスがやってきた。いつも私の我儘を文句も言わず具現化してくれる年下の「Sくん」が「せっかくデザイナー本人から貰ったんだから河越合戦やりましょうよ」...
  • Comment 2
  • Trackback 0

世界三大軍曹、次点(笑)

「ハートブレイクリッジの英雄、ハイウェーには手を出すな!鉄人変人怖い怖い海兵さん!掃除にうるさい叩き上げ、連隊長も張り倒す隣の軍曹影薄い、下手に手を出しゃ命がない、メチャクチャ強い海兵さん!子分はいつもグリーンの制服、ゆっくり飯食う暇もない!下手に手を出しゃ営倉だ!」先日、私より少し若いウォーゲーム仲間「HA」くんとその友人でやっぱり出版関係(何やら現在連載中のグルメ?!漫画の原作もしているようだが...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 4
  • Trackback 0

MBT!

MBT・・・まるでビンボーな高橋さん(って誰?)では無くメインバトルタンクの略である。同い年の大鳥居の友人「K」から誘われて年明け最初にプレイした。この「ウォーゲーム」は80年代後半にAH社(アヴァロンヒル)より発売されたコンポーネントのリメイクであるが、既にその頃は立派?!なロック少年だったのでもちろん私は初見のゲームになる。オリジナルが80年代でその当時時点の最新戦車達がユニットになっているので私的には...
  • Comment 0
  • Trackback 0

ザ・昭和!

本棚を整理していたら出てきた雑誌だが、これは関東では多分大型書店に行かないと手に入らないだろう。「あまから手帖」は京阪神の食をテーマにした雑誌で大阪ガス系列の出版社から出ている。2008年1月号、在阪時に購入したものだ。巻末にはやはり大阪ガス提供のTVプログラム「水野真紀の魔法のレストラン」の宣伝が入っている。もちろん関西ローカル番組でこっちでは放映していない。そしてやはり食い物はなんといっても関西には...
Category 未分類
  • Comment 2
  • Trackback 0

日乗(2017.01.03)

実は大阪から帰ってきてから初詣に出かけたことがなかった。在阪時はすぐ隣の駅もあってか「石切さん」(石切劔箭神社)に毎年出かけていたのだが戻ってきて地元の浦和には近いものの「南越谷」も初めての土地だったのでどこがそこそこの一番近い神社仏閣かわからず、まぁ良いかなんて思っていたら6年も経ってしまったということだ。それじゃいかんなぁと思っていたところ、そー言えば「西新井大師」があるじゃ無いかという事で6年...
Category 未分類
  • Comment 2
  • Trackback 0