軍曹亭日乗 byかめカメラ

ARCHIVE PAGE: 2016年12月

エリコンの20mmで金庫の扉は貫通できるのか?(映画日記 2016.12.26)

ケーブルTVにて映画サンダーボルトを視聴(1974年公開)マセガキ映画少年だった私は雑誌「スクリーン」の新作紹介の欄を見てすでに「ダーティハリー」のイメージが付いた(2まで公開済み)クリントが今度は本当のダーティな役でカッコいいかも?なんて子供心に思い、父親に同行をねだり(当時、8歳だったからね)切符を握りしめ2つ先の駅にある映画館に行った事を思い出した。公開後、意外と地上波で何回も放映していたらしいがタ...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

ももクロちゃん!(日乗 2016.12.24)

最近は映画監督としての方が有名な「クリント・イーストウッド」が彼を主役にしたドキュメンタリーのインタビューで「あの頃は良かったと言うばかりの世俗とずれた頑固な老人にはなりたくない、だからこの歳になっても新しい事に興味を持って挑戦して行く」と画面の向こうで言っていた。撮影当時(12年)彼は82歳だ。彼から比べれば小僧の様な年齢の私も今まで行かなかった事や範囲外のモノにこの生誕半世紀を機会に顔を出したり、...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0

年末男祭り!(映画日記 2016.12.19)

子供の頃から映画には人生の指針と言ったら大袈裟であるが色々と教わってきた。この歳に成ってもそれは変わらないのだが、最近は作品から監督の意図や何かを読み取ろうと眉間にしわを寄せて観る事はほとんどと言って良いほど無い。ってなわけで映画チャンネル年末恒例のイッキ観シリーズにて映画「エクスペンダブルズ」1〜3を視聴。おバカな「男祭り」はこうでなくっちゃいけない。1作目は「ドルフ・ラングレン」の裏切り?!があ...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

東京急行、略して「東急」!

東急に乗ってちょっと渋谷にショッピング・・・ではない。1942年、ガダルカナル島沖の戦闘での駆逐艦を使った帝国海軍の物資輸送をその1列に進む様を見て米軍が呼称したコードネームである。その「コードネーム」がタイトルになっているこのゲームは80年代後半に出たものらしいが、もちろんその頃にはこの趣味から完全に離れていたので今回、大鳥居在住の友人「K」がルールの完全和訳を完成させたと言う事でそれに乗っ取り改めて遊...
  • Comment 0
  • Trackback 0