軍曹亭日乗 byかめカメラ

ARCHIVE PAGE: 2016年08月

Medium Sensha Platoons!(FLAMES OF WAR 5)

同じ物を作っていると彩色に飽きてくるのでちょこっと変えてみたりする。後ろの2輌は「海軍陸戦隊」仕様と現在「土浦武器学校」に動態保存してある車輌の塗装である。500円玉が無かったので1円玉を置いたのだが、これで1/100がいかに小さいか解ってもらえるだろう。これは11月3日の本番?!(遥かなるハルヒンゴール)に最近、友達になっていただいた、陸自の若き現役機甲科幹部の1佐殿(名前は伏せさせていただくが)に担当しても...
  • Comment 2
  • Trackback 0

Teddy!(Strategy&Tactics #258)

テディベアの語源で歴代大統領の中でアメリカ人に今でも人気がある、「セオドア・"テディ"・ルーズベルト」最近の人たちには映画「ナイトミュージアム」での騎兵姿の優しいおじさんのイメージがあると思うのだがあの「蝋人形」は彼の若き日の軍人時代、「Rougt Riders」(荒馬乗り、第1合衆国義勇騎兵隊)を率いていた「米西戦争」の頃の容姿である。(ロビン・ウイリアムスには改めて合掌。)そして我々日本人には「日露戦争」の...
  • Comment 0
  • Trackback 0

Assault!(FLAMES OF WAR 4)

やっと、「Hohei Platoons」(歩兵小隊)が組める人数が仕上がったのでいつも遊んでもらっている10歳年下の「Sくん」に相手になってもらいフェイズ確認も兼ねて、1ゲーム付き合ってもらった。IJA(Imperial Japanese Army)は歩兵が主力なのでこれを揃えなければゲームにならない。暇をみては彩色してきたのだが、全高20mmの兵隊たちの色付けは目が遠くなったおっさんにはかなりキツい。でも、子供の頃に遊んだミニチュアウォーゲ...
  • Comment 4
  • Trackback 0

在来線爆弾!(シン・ゴジラ 映画日記 2016.08.13)

「継続は力である」あーだーこーだと言ってもやり続けていれば既存の色々なものを切り貼りしたモノもその接着面が馴染んできて、唯一無二の「オリジナル」に化けたりもするものだ。(今をときめく音楽、ファッション、映像、文学は昔のモノの影響をすべからく、そして少なからず受けているのだから)周りが、みんな観に行っている中やっと時間ができた。「シン・ゴジラ」(2016年公開)をレイトショーにて視聴。巷で言われている「...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 4
  • Trackback 0

炎の戦線 エル・アラメイン!(映画日記 2016.08.05)

前々回のアイスランド映画「好きにならずにいられない」では重要なキーワードだった「エル・アラメイン」だが、別に意識した訳でも無くたまたま空いてる時間帯にケーブルの映画chをつけた時にやっていたので北アフリカもの?!映画、炎の戦線 エル・アラメイン(2002年公開)を視聴。北アフリカ戦線をイタリア軍目線で描いた作品なのでもちろんこの作品は「イタリア映画」になる。こちらも以前書いた「北欧戦争映画」と同様独特な...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 2
  • Trackback 0