軍曹亭日乗 byかめカメラ

ARCHIVE PAGE: 2016年03月

戦争のはらわた(映画日記 2016.03.23)

そこは黒海とアゾフ海を南北に隔てるクリミア半島ケルチの対岸。「ロシア・タマン半島ー1943年 撤退」のテロップからから始まる説明不要の公開以降、軍曹亭的不動の戦争映画No1!戦争のはらわた(1977年公開)を視聴…というよりふと思い出すといつも観ている作品だ。(今の宣伝マンもこれぐらいの邦題を考えてくれよ!と言っても当時はストレートすぎるとの批判が多かったのだが作品内容を考えればしっくりくると私は思っている)...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 6
  • Trackback 0

スカンジナビア!(日乗 2016.03.21)

前回書いた「フィンランド映画」からの流れではないが、電車で行ける近所の「スカンジナビア」「IKEA」に久しぶりに散歩がてらブラブラと足を向けてみる。店内をふらふらしながら北欧デザインの家具を触り倒したり、ソファに座ってみたりする。しかしながら、最近はすっかり「ミリヲタ脳」になっているので「スウェーデン」と言えば・・・こんなのものとかこんなものしか頭に浮かんでこない始末である。そうこうしながらも折角だし...
Category さんぽDeGoGo
  • Comment 2
  • Trackback 0

タリ・イハンタラ1944(映画日記 2016.03.17)

北欧史最大の戦闘で、これにより「フィンランド」がソヴィエト連邦の隣国にありながらその「衛星国」(共産化)にならなかった理由のひとつと言っても過言ではない戦闘が「タリ・イハンタラの戦い」である。タリ・イハンタラ1944(2007年、日本未公開)を英語字幕版にて視聴。1944年6月25日から7月9日の戦闘期間を丁寧にトレースしている作品でハリウッド作品のように装飾がされていない分、悪く言えば抑揚が無く「北欧戦争映画」...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 5
  • Trackback 0

バルジ大作戦(映画日記でもない)

「アメリカ陸軍第28歩兵師団」繋がりという訳ではないのだけれど。バルジ大作戦(1965年アメリカ公開)を視聴…って言うか気が向いたら即、DVDをゴソゴソな作品。先日、約20年弱の在米生活経験がある友人「Y氏」(モンタナ州立大卒)との雑談の中で「むこうじゃ必ず年末のクリスマスシーズンにバルジ大作戦、TVで放送するんだよね」とのこと「それってこっちで言ったら忠臣蔵みたいなもんじゃねーの!」と私。なにやら、ふとピザを...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 4
  • Trackback 0

プライベート・ソルジャー(映画日記 2016.03.09)

相変わらずの邦題センスの無さに脱帽。(脱力?!)TV映画プライベートソルジャー(1998年、放映)を視聴。映画「プライベートライアン」が同年公開なので、さもありなんの邦題なのだが私感ではその「プライベートライアン」より数段良い作品だと思っている。TV映画なので細かい装備関係に金が掛けられない分ちゃんと話で観せているところも好感が持てる作品だ。さすがは「ハンバーガーヒル」のジョン・アーヴィンである。「血のバ...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 2
  • Trackback 0

青年じゃ無くても大志を抱け!(DREAD BALL)

最近、私の我儘なゲームチョイスを聞いてくれ相手をしてくれている10歳年下の友人「Sくん」は私より若いと言っても世間では立派な「おっさん」の部類に入るお年頃である。彼はフリーランスのITエンジニアだが、それとは別に海外ボードゲームメーカーの日本代理店もしている。「軍曹さん、まだまだ小遣い稼ぎのレベルなんで大っぴらには言えませんが、将来はショップも持ってこっちだけで食って行きたいんですよねー」と。そしてそ...
  • Comment 2
  • Trackback 0