軍曹亭日乗 byかめカメラ

ARCHIVE PAGE: 2013年01月

タチコマくん!

忙しい1日の終わりにささやかな楽しみ、それは一杯の「チュウハイ」と寝る間際のCS放送なのだが先日まで放映していた「蟲師」が終わり、新番組?!として「攻殻機動隊S.A.C」が始まった。この作品は何度も観ているので早く寝なくては思いながらも観てしまう、押井守の映画「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の遺伝子を受け継いだTVシリーズだ。今を去ること30年前、映画「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」を観て...
  • Comment 0
  • Trackback 0

映画日記 2013.01.23

刑事物でバディ(相棒)物には実は目が無い。「刑事スタスキー&ハッチ」「マイアミ・バイス」少し違うが「白バイ野郎ジョン&パンチ」と言うことで今回?!は「レッド・ブル」である。なぜかといえばいつものごとくCSの映画チャンネルで視聴したからだ。そしてこの映画は公開当時、劇場で観ている。日本公開は1988年、世の中はまだ西側と東側に分かれていた頃の冷戦末期の作品でアメリカに逃亡した凶悪犯を追ってアーノルド...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 2
  • Trackback 0

ノートリミング!

トリミング。本来刈り揃えるという意味で、写真を焼きつけ、引き伸ばしたり画像を加工して不要な部分を取り除くことを言うが、今までこのBlogでも色彩のエフェクトをかけていることは多々あるのだが「画角」だけは修正したことが無い。別に意地になってそうしている訳では無いが撮りたいものを中心にしたければ近づき、すべてをファインダーに入れたければ離れて気をてらってと思えばカメラを斜めにする。デジカメやスマートフ...
Category かめらDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

蟲師・・・

忙しい日々を送っていると自身の「アンテナ」の感度が悪くなる。と言うか反対にそれによって廻りの細かな「雑音」を受信できなくなり返って感度が良くなるのかも知れない。いい歳をしてなんだが、自分の感性に訴えかけるものに(音楽・本・ファッション・画像等)関しては敏感かつ素直に受け入れて行こうといつも心がけているつもりなのだが、毎日、日付が変わる少し前に帰って来る生活が日常になってくるとその余裕も無く帰って来...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0

ラバーソール!

「広い場所では狭いところを、狭い場所では広いところを狙え」と言うのは釣りのセオリーだが、それはショッピングにも言えることなのかも知れない。ラバーソール。いわゆるゴムの厚底靴でパンクロッカーご用達のアイテムだがこれには個人的に思い入れがかなりある。今を去ること20余年前、今よりまだスリム(笑)だった頃によく履いていた靴だ。自由人でアルバイト生活者だった私はまさに爪に火を灯す思いで金を貯め「George Cox...
  • Comment 2
  • Trackback 0

渡良瀬・・・

約束の時間1時間前に着いた。これと言って駅前には何も無いのだが、昼食を取っていなかったので駅前唯一と言ってもいいと思われる「喫茶店」に入る。昼は喫茶で夜はスナックなのだろうと思われる店内、典型的な田舎の喫茶店だ。昼食には少し遅い時間なのだがまだランチタイムが終わっていなかったので「ソースカツ定食」を頼んだ。¥650也、不味くはないが家庭的な味でなにやらおふくろが作ってくれた夕飯のような感じがした。...
  • Comment 0
  • Trackback 0

リターンズ!!

久しぶりの「都内」である。ここのところ「北関東」専門のような様相を呈していたのだが、花のお江戸にもたまには用事があるのだ。この仕事を始めた当初は毎日のように「都内」しかも城南に赴いていた訳だが部署が変わった今では宇都宮線、高崎線のベビーユーザー?!と化している。城南地区の帰りにいつも煙草を買っていた煙草屋が「アメ横」にある。久しぶりに顔を出してここ2年弱の彼女?!であるウィンストンを購入するとおば...
  • Comment 0
  • Trackback 0

日乗2013.01.06

大体の「勤め人」の方々は本日までが正月休業なのだろうが、私は4日5日と働いて本日は日曜なので休みである。今年は特に正月休みが少ない。(去年の今頃は毎日正月休みだったのだが・・・)いつもの癖でAM6:00にはいったん目を覚ましたのだが、そこから2度寝して9:00過ぎに起床する。今日も取り立てて予定は無い状態なので身体と心のメンテナンスと称して休養することにしよう。そして年末年始と少し痛飲したので本日...
Category 未分類
  • Comment 2
  • Trackback 0

1月2日の過ごし方・・・

初夢は・・・まぁパーソナルな夢だったのでここではお話出来ない。今年はどこかに出掛ける気にもならないし、何もする気が無いので朝から重箱の隅を突きつつ1杯やりながら「CSファミリー劇場」の「宇宙戦艦ヤマト」劇場作品をいっき見した。私の中では劇場2作目の「さらば宇宙戦艦ヤマト、愛の戦士たち」で物語は完結している。それ以降の作品は実は観ていない。当時小学6年の私は最期まで持ち場を守った徳川機関長や愛猫のみ...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0

2013!

1年が早い。ついこの間の出来事だと思っていたことが既に4、5年前だったなんてことは良くあることである。それだけ年を取ったということなのだろう。元旦はゆっくりTVでもと思い久しぶりに地上波をザッピング。ここ数年TV、雑誌等のメディアは「昭和」を良く取り上げる。正月番組まで「昭和・あの頃は良かった」である。かくゆうこの私のブログでもちょくちょく「昭和」のネタが出てくる。しかし、それは幼少の頃、高度成長...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0