軍曹亭日乗 byかめカメラ

CATEGORY PAGE: おんがくDeGoGo!

サイリウム2本目!

埼玉県南地域に住んでいればデートの待ち合わせは大宮駅改札外の「まめの木」が定番だ。「ん?!考えてみれば女の子以外との待ち合わせは初めてじゃないか?」「人間50年」なんにも成してはいないけど、あとはいつ死んでもわからないゾーンに入ったので(事実、ダチの1人は朝、仕事に行ってくると言ったまま帰らなかった)色んな意味で「リミッター」を外して今まで観なかったモノ、聞かなかったモノに触れていこうと決めた。その1...
  • Comment 0
  • Trackback 0

パリはいつまでもパリ。

いつもいつも「未来のないお前のためのジャングルへようこそ!そしてロンドンは燃えてるぜ!」(笑)なんてのを聴いている訳ではない。たまには気を抜いてグラスをカップに持ち替えてエスプリを気取って(笑っちゃうけどね)音楽を聴くこともある。最近、フランス女性ヴォーカル「ZAZ(ザーズ)」のサードアルバム「Paris」(2014年)をよくかけている。(彼女は自国フランスではかなり人気があるようだが日本ではフランス語の歌詞...
  • Comment 2
  • Trackback 0

Not In This Lifetime!

実に25年ぶりである。オープニングアクトの狼バンドが(Man With A Mission しかし、こいつらもかぶりもんであれだけの演奏クオリティーで中々やるじゃねーか!)終わってから40分以上待たされた時には「おっ!いい年こいて変わらねーのか?こいつら」と思ったが、出てきてからはサービス精神旺盛な2時間強だった。果たして、¥15,000-は高かったのか、安かったのか。たとえ「金儲け」のためでも私としてみればもう一度観たかった...
  • Comment 0
  • Trackback 0

シャボン玉ラララララララン♪

10年以上放送されていたのでなんとなく子供の頃の記憶の中に残っている。オープニングでシャボン玉が舞う中歌う可愛い双子の姉妹。ハナ肇が、寝たきりの親父でいつも彼女ら扮する娘が「おとっつぁんおかゆができたわよ」で始まるコント。そして、特撮少年の憧れの的モスラの「小美人」、今でも新しい娘たちにカヴァーされる楽曲。子供の頃、みじかに観ていた人や物が消えていき時は流れ世代が変わって行く。寂しくて哀しいけれど仕...
  • Comment 4
  • Trackback 0

夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか。

「皆様の夜間飛行のお供をいたしますパイロットは、わたくし軍曹亭です。」先週の週末、TVスポットで頻繁に掛かる「ミスター・ロンリー」のメロディーに目を向けると「ジェットストリームCDコレクション愛蔵版」の通販CMだった。「ジェットストリーム」今も放送中のFMラジオプログラム(現在のパーソナリティは大沢たかお氏)なのだが、私世代を含めその上の世代の人間にとっては「ジェットストリーム」と言ったら、故「城達也」氏...
  • Comment 3
  • Trackback 0