軍曹亭日乗 byかめカメラ

CATEGORY PAGE: おんがくDeGoGo!

Not In This Lifetime!

実に25年ぶりである。オープニングアクトの狼バンドが(Man With A Mission しかし、こいつらもかぶりもんであれだけの演奏クオリティーで中々やるじゃねーか!)終わってから40分以上待たされた時には「おっ!いい年こいて変わらねーのか?こいつら」と思ったが、出てきてからはサービス精神旺盛な2時間強だった。果たして、¥15,000-は高かったのか、安かったのか。たとえ「金儲け」のためでも私としてみればもう一度観たかった...
  • Comment 0
  • Trackback 0

シャボン玉ラララララララン♪

10年以上放送されていたのでなんとなく子供の頃の記憶の中に残っている。オープニングでシャボン玉が舞う中歌う可愛い双子の姉妹。ハナ肇が、寝たきりの親父でいつも彼女ら扮する娘が「おとっつぁんおかゆができたわよ」で始まるコント。そして、特撮少年の憧れの的モスラの「小美人」、今でも新しい娘たちにカヴァーされる楽曲。子供の頃、みじかに観ていた人や物が消えていき時は流れ世代が変わって行く。寂しくて哀しいけれど仕...
  • Comment 4
  • Trackback 0

夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか。

「皆様の夜間飛行のお供をいたしますパイロットは、わたくし軍曹亭です。」先週の週末、TVスポットで頻繁に掛かる「ミスター・ロンリー」のメロディーに目を向けると「ジェットストリームCDコレクション愛蔵版」の通販CMだった。「ジェットストリーム」今も放送中のFMラジオプログラム(現在のパーソナリティは大沢たかお氏)なのだが、私世代を含めその上の世代の人間にとっては「ジェットストリーム」と言ったら、故「城達也」氏...
  • Comment 3
  • Trackback 0

魂こがして・・・

「ピエロに疲れて眠れぬ夜は夢のまた夢見るさあの娘の胸で」最近また寝付けない毎日だ。いろいろなことが頭を巡りまたもや情緒不安定の様相を呈している。そして相変わらず何かすっきりしない。言いたい事とその思いのすべて吐き出せなかったことに後悔している。その瞬間、瞬間に魂をこがして生きたいものだ。ということで3連発でARBネタも今回でおしまいとすることにしよう。魂こがして(ARB)...
  • Comment 0
  • Trackback 0

ラ・ラの女!

「1%の思いがもしもお前にあるなら・・・」わずかな可能性に掛けてみるなんて若い頃ならまだしもいい年こいたおっさんには酷な話ではあるのだけれどその気持ちを忘れた時からきっと老いていくのだろう。何事もそうであるが、「行動に移さなければ事態は進展しない」その結果が自らが望んだ事態にならなくとも何も変わらないよりはマシである。仕事もプライベートも我儘な鼻の高い女を相手にするように大胆でデリケートに事を運ん...
  • Comment 0
  • Trackback 0