軍曹亭日乗 byかめカメラ

CATEGORY PAGE: えいがDeGoGo!

Shall We Dance?

いつもの退屈した日常、退屈した通勤電車の中で社交ダンス教室の窓辺に佇むベッピンさんに目を取られ、それに釣られて社交ダンスをやってみようと思い立ちそこからまた人生の歯車に新しいギヤが1つ加わって・・・なんて物語の話では無い。冒頭の画像に軽くトラウマが入った、小学5年生。コンバット第26話「バラの勲章」を視聴。この画像だけはインパクトがあって覚えていたのだが、お話の方は記憶の深層に沈んでいて視聴しながら...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

1944 独ソ・エストニア戦線!(映画日記 2017.07.04)

1990年代、ソヴィエトからのバルト3国(エストニア・ラトビア・リトアニア)独立が記憶に新しい「エストニア」だか、ソヴィエト時代の前にもれっきとした独立国だった事がある。(1918年〜1940年)1940年、ソヴィエトの侵攻によって占領、翌年の41年にはナチスドイツに占領され44年には更にソヴィエトに再占領されるという大国に挟まれたが故の悲しい記憶が残る北ヨーロッパの小国が「エストニア」である。「1944 独ソ・エストニア...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

「ノルマンディに上陸せよ!」

今更なのだが、私のHNの「軍曹」と感嘆符はTVドラマ「コンバット!」から取っている。(正確には感嘆符は「銃剣」であるが)今月からCSチャンネル「FOXクラッシック」で第1シーズンからの再放送が始まった「コンバット!」はすでに私の毎日の楽しみになっている。1962年〜67年の5年間に152話が放送され、日本でも(吹き替え)ほぼ時間差無しで放送していた。もちろん私はリアルタイムでは無いのだが、本放送終了後、10年後の再放送...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

3Mアクション!(映画日記 2017.04.29)

「モーゼル、モード、ミュージック、本場イギリスの最新3Mアクション!」とイカすキャッチではあるが、その内容はというと…殺しの免許証(ライセンス)(1966年公開)を久しぶりに視聴。「007を分解する!娯楽映画ナンバーワン、興行価値100%…その秘密を分析研究する」(キネマ旬報1965年4月下旬号より抜粋)なんて記事が映画雑誌の紙面に踊っていた1960年代後半「007」はそれこそ出せば売れる?!映画で「ジェームス・ボンド」は...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

ジェネレーション・ウォー!(映画日記 2017.04.03)

年始に録画して観ていなかったジェネレーション・ウォー(2013年 ドイツ)を視聴。(これ、ドイツ的には俺たち(私たち)の母さん、父さんみたいな題名だよなぁ)ドイツ公共放送のTVプログラムなので、日本では公開は無くDVD発売作品となっている。1941年、幼馴染の男女5人が顔を合わせ、その年のクリスマスまでには終わる戦争の後にまた再開しようと約束する。先のポーランド、フランス戦に出征していた国防軍エリートの若き少尉...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0