軍曹亭日乗 byかめカメラ

CATEGORY PAGE: えいがDeGoGo!

GIRLS and PANZER das FINALE!

2年ほど前にある集まりで知り合ったT氏に「軍曹亭さん、戦車好きだったらきっと面白いからガルパン観てみて下さいよ」と言われた。既にその時点で「ガルパン」(ガールズ・アンド・パンツァー)は色んな所で話題になっていたのだが「うーん、戦車はガキの頃から三度のメシより好きだけど、女の子の方がなんかピンと来なくて」なんて返答をしたような気がする。そのうち年下の友人達からも「面白いですよ」なんて言われて試しに視聴...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

ヤングガン!(映画日記 2017.11.29)

軍曹亭的には「西部劇」ってネイティヴアメリカンと戦う古き良き?!タイプからダークな一面を持っている「マカロニウェスタン」があって、この作品以降でまた新たな局面を迎えたんだなと(勝手に)思っている。「ヤングガン」(1988年)を久々に視聴。88年当時の今をときめく若手人気俳優を集め、それでいてあまりチャラチャラして無くてほんの少しだけロックの香りがする「西部劇」!もちろん当時、劇場で観たのだが30年弱時を隔...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

きみに読む物語(映画日記 2017.11.22)

「ジェームス・ガーナー」を久しぶりに見た。「大脱走」はもちろんなのだが彼といえば何と言ってもTVドラマ「ロックフォードの事件メモ」が1番印象に残っている。吹き替えの名古屋章氏の軽快な台詞回しと相まって子供だったあの頃、土曜は夜更かしをしてブラウン管の前でワクワクしたものだ。2014年に鬼籍入った事を今回の視聴映画(この作品が映画では遺作)の件で知った。合掌。(そして映画ライトスタッフのチャック・イェーガ...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 2
  • Trackback 0

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望!(笑)

以前、「スターリングラード」という映画ジャンルがあるんじゃ無いかと書いたがこの映画のタイトルが良くも悪くもその例?!であろう。この映画の中にはスターリングラードなんて少しも出てこないし、ヒトラーも1カットすら登場しない。しかし、全く関係無いのかと言われると、辛うじて物語の舞台が1942年のドイツ軍夏期攻勢の「ブラウ(青)作戦」で北は「スターリングラード」、南は「バクー」を目指していた時期の話という事で...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

Shall We Dance?

いつもの退屈した日常、退屈した通勤電車の中で社交ダンス教室の窓辺に佇むベッピンさんに目を取られ、それに釣られて社交ダンスをやってみようと思い立ちそこからまた人生の歯車に新しいギヤが1つ加わって・・・なんて物語の話では無い。冒頭の画像に軽くトラウマが入った、小学5年生。コンバット第26話「バラの勲章」を視聴。この画像だけはインパクトがあって覚えていたのだが、お話の方は記憶の深層に沈んでいて視聴しながら...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

1944 独ソ・エストニア戦線!(映画日記 2017.07.04)

1990年代、ソヴィエトからのバルト3国(エストニア・ラトビア・リトアニア)独立が記憶に新しい「エストニア」だか、ソヴィエト時代の前にもれっきとした独立国だった事がある。(1918年〜1940年)1940年、ソヴィエトの侵攻によって占領、翌年の41年にはナチスドイツに占領され44年には更にソヴィエトに再占領されるという大国に挟まれたが故の悲しい記憶が残る北ヨーロッパの小国が「エストニア」である。「1944 独ソ・エストニア...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

「ノルマンディに上陸せよ!」

今更なのだが、私のHNの「軍曹」と感嘆符はTVドラマ「コンバット!」から取っている。(正確には感嘆符は「銃剣」であるが)今月からCSチャンネル「FOXクラッシック」で第1シーズンからの再放送が始まった「コンバット!」はすでに私の毎日の楽しみになっている。1962年〜67年の5年間に152話が放送され、日本でも(吹き替え)ほぼ時間差無しで放送していた。もちろん私はリアルタイムでは無いのだが、本放送終了後、10年後の再放送...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0