軍曹亭日乗 byかめカメラ

CATEGORY PAGE: お城同好会

しかしも足利氏もないわよ!(常陸国お城放浪記2.25)

常陸国はどこに行ってしまったんだろう?ってな訳で今回は初の「下野国」のお城、「鷲城」(栃木県小山市)へGo!ココとご近所の幾つかの「お城」は日本史の授業でもおなじみの「大化の改新」の主要登場人物「藤原鎌足」(かまたり)を祖先に持つ、「小山氏」の居城で築城年は定かではないのだが、応安五年(1373)に小山義政が武蔵国太田荘の(埼玉県鷲宮町、現、久喜市)鷲宮(鷲宮神社)を修築し、ここの神様を勧進して「鷲城」...
Category お城同好会
  • Comment 0
  • Trackback 0

常陸国お城放浪記2

やっと「2」に行けるっていうか実は常陸のお城は初登場である。駅前って事ですごく「ベタ」でごめんなさいで候。つーことで「水戸城」です。平安末期にこの地方の豪族だった「馬場資幹」(すけもと)が本丸辺り(現、水戸第一高等学校)に館を構えたのが始まりでその後、江戸氏、佐竹氏と城主が変わり、そしてご存知の通り徳川になり、明治に至るといったところだ。櫓などの建屋は残っていないのでとりあえずは三の丸にある「弘道...
Category お城同好会
  • Comment 2
  • Trackback 0

常陸国お城放浪記1.95(また武蔵国)

おっす!おらゴクウ!もとい、うっす!おれクボウ!(公方)今日は、おれのお城たちを紹介すっぞ!ってな事ではじまりはじまり〜!(ここまできたらもう、「越谷公方様と歩く最前線レポート(500年前だけど)」にした方が良いのかと思っている次第であり、おり、はべり、いまそかり)(埼玉)県道川越栗橋線、菖蒲町の(現、久喜市)開けたロケーションにぽつんと・・・軍曹亭改め越谷公方(うそ)越「クロエ!もとい、左衛門尉!...
Category お城同好会
  • Comment 0
  • Trackback 0

常陸国お城放浪記1.75(武蔵国じゃん!)

「常陸国お城放浪記」と言っていながら実は「常陸国」のお城をまだ1つも紹介していない。正確には「下総国」のお城を2つである。そして今回は「武蔵国」のお城になってしまった。いつになったら行けるんだ!常陸のお城に。。元荒川の下流部(埼玉県熊谷市を源に同じく埼玉県越谷市で中川と合流する昔の荒川本流)沿いのさいたま市岩槻区にある室町時代末期に「太田道灌」が築城した(諸説あり)城が「岩槻城」である。(岩槻が同じ...
Category お城同好会
  • Comment 2
  • Trackback 0

常陸国お城放浪記1.5(千葉だから番外編)

「別に鎌倉に居なくても今、おれが立っている所が古河でココが世界の中心なんだよ!あぁ⤴︎」と言って憚らない?!「鎌倉公方」改め初代「古河公方様」こと足利成氏(しげうじ)の筆頭家臣が「梁田氏」(やなだし)で関東の二大水系と言われる常陸川水系(現在の利根川中・下流部)と旧利根川水系(権現堂川・庄内古川・古利根川)の接点で要衝の「関宿」(千葉県関宿町、現野田市)に構えた城が「関宿城」である。この辺は現在、埼...
Category お城同好会
  • Comment 0
  • Trackback 0