FC2ブログ

軍曹亭日乗 byかめカメラ

出来事、思うことをつらつらと書き綴ります。 グダグダに日々過ごしているわたくしめでございます。 どうぞ暫しおつきあいを・・・・

バルバロッサ!

去年の亜細亜から今年は東欧である。神聖ローマ帝国皇帝「フリードリヒ1世」のあだ名で赤ひげという意味だ。伝説だとドイツが危機になった時に現れて繁栄と平和をもたらすとされている。その名を冠に付けた作戦名を持って1941年6月22日、ドイツ軍の3個軍団300万の兵力はソヴィエト領内に雪崩れ込んだ。そのほんの1部を切り取り再現したのが今回のシナリオである。Go!Eastでモスクワを目指す「ジャーマングレー」の流れに立ちはだ...
  • Comment 0
  • Trackback 0

久しぶりの「Meets」!

仕事関係の協力メーカーで新選組の副長と同じ名字の若い営業に(彼の父親は東京都日野の出らしい)に「軍曹さん週末は大阪出張なんですよ。休み中も向こうで過ごすつもりです」と言われたのでそれじゃって事で大阪みやげに最新号の「Meets Reginal」をリクエストした。大阪のヤツらにはお馴染みの「タウン誌」なのだが、もちろん関東では知っている人間は少ない。8年ぶりに見たその表紙には「ウラなんば」の文字が。 「ウラなんば...

50年目の東大紛争。

と言ってもゲームの話である。以前書いたのだが、知り合いがやっているインディーズブランドの「ジブセイルゲームズ」からのリリース「東大紛争 1968-1969 闘争50年目の総括」をプレイする機会があった。プレーヤーは4人、警察、大学・文部省、全共闘、民青で簡単に言えば山札のカードを引きそこに記述してある順番にプレーヤーは自分のやれる事をして各人のポイントを稼いで勝利?!を目指すと言うゲームである。山札の中には「期...
  • Comment 0
  • Trackback 0

常陸国お城放浪記5.1(上総国だけど)

久しぶりの更新である。久しぶりでこのコーナー?!なのにまたもや「常陸国」では無く…軍「よぉ今、大網白里にいるんだけどこの辺のオススメは?」左「おっ、この時間に電話してくんの久しぶりだな。そーだなぁ、お前のカッコ(背広)だったら東金城かな。東金高校の横から入れるから。」既に「お城」と言う単語を使わずとも話が通じるようになってしまった。左「あーそれと東金城には本土決戦用の陸軍の砲兵観測所跡もあるんでつい...
Category お城同好会
  • Comment 0
  • Trackback 0

とらや。

とらやの羊羹はそれを持って謝りに行った事はあるが、もらった事はない。大概は金の延棒が如くずっしりと重さがある羊羹が2本入った桐の箱を恭しく差し出してすいませんと相成るわけである。とらやは室町年間の後期に京都で創業して御陽成天皇の頃から御所御用達となり、明治2年の東京遷都の際、一緒に東京にやってきた菓子屋である。京都人に言わせると「とらやは天皇さんにちょいとついていってるだけやさかい、そのうち天皇さん...
  • Comment 0
  • Trackback 0

怪獣墓場もとい、戦車墓場。。

20年ぶりくらいに「大鳥居」で下車する。その頃、この駅の周りは工場ばかりで駅前は殺風景だった記憶があるのだが、今はそんな事もなくマンションなどもかなり建っていて住宅地っぽいロケーションに変わっていた。(もちろん、20年前は仕事で訪れている)何のために「大鳥居」に来たかといえばこのBlogにも度々登場する友人Kの家があるので遊びに来たというわけである。「友人K」とは、出した本が重版になって次に会ったらきっと一...
Category 未分類
  • Comment 0
  • Trackback 0

RONSON!

あいも変わらずの「喫煙者」なのである。この時、購入したオーストリア製の「IMCO」も今はもうオーストリア本国での生産は辞めてしまい、後にその金型を日本で買い取って中国で作らせているものしか現在は手に入らなくなった。(なので、オーストリア生産分の残り在庫が高騰してZippoより高価になってしまった)中国生産の物も金型購入費の早期償却からかスタンダードなタイプでも¥2,000位して「IMCO」の良さが全くなくなってしま...
  • Comment 0
  • Trackback 0