軍曹亭日乗 byかめカメラ

出来事、思うことをつらつらと書き綴ります。 グダグダに日々過ごしているわたくしめでございます。 どうぞ暫しおつきあいを・・・・

ブログ拍手。

10年前の記事にブログ拍手が付いた。ブログ拍手の所にはコメント欄が付いていて、500字ぐらい入力できるようになっている。コメントには私と同じ幼稚園を出ているとのことで懐かしいと書いてあった。そしてその方は生誕半世紀とのことで・・・まてよ、って事はそれって私と同い年では?!しかし、10年前の記事では幼稚園名を入れていないのに(まぁ、園歌を1部を抜粋してるのでどこの幼稚園かはわかると思うのだが)どうやって私の...
  • Comment 1
  • Trackback 0

デモンストレーション!(FLAMES OF WAR 7)

「Sくん」から預かって時間を見つけてはチマチマ彩色していたイギリス軍ユニットも増えて来たので表題通り「デモンストレーション」も兼ねてHAくん主催のゲーム会にその「S」くんと顔を出す。以前にも書いたのだが、この「FLAMES OF WAR」のゲームプレイヤーは日本全国でも10人強ぐらいしかいないらしいのでこういう機会をなるべく設けてへクスウォーゲーマーの目に付く事をやって彼らの中からも「ミニチュアウォーゲームも面白そ...
  • Comment 0
  • Trackback 0

9Pota!

「ソヴィエト空挺部隊とは?」「強く美しく誇り高い部隊であります!」「ソヴィエト空挺部隊とは?」「人民の理想であり、羨望の的であります!」冷戦真っ只中に子供時代を過ごした私の脳裏のどこかには当時、いつも青いベレー帽をかぶった屈強なロシア人達が「レイド・オン・トウキョウ」よろしく直江津から一直線に東京にブリッツクリークかまされたらどうしよう、おれんち浦和だから通り道だよ!なんて今思えばそんな事、子供が...
Category えいがDeGoGo!
  • Comment 0
  • Trackback 0

Not In This Lifetime!

実に25年ぶりである。オープニングアクトの狼バンドが(Man With A Mission しかし、こいつらもかぶりもんであれだけの演奏クオリティーで中々やるじゃねーか!)終わってから40分以上待たされた時には「おっ!いい年こいて変わらねーのか?こいつら」と思ったが、出てきてからはサービス精神旺盛な2時間強だった。果たして、¥15,000-は高かったのか、安かったのか。たとえ「金儲け」のためでも私としてみればもう一度観たかった...
  • Comment 0
  • Trackback 0

河越合戦!

長い間、埼玉県民をやっていて川越には何度も行く機会があったが、「日本三大奇襲」の1つ「河越合戦」が行われた地だと言う事は最近まで知らなかった。1年半ぐらい前に戦国野郎Y氏(龍ちゃん)からもらった、彼自身がデザインしたゲーム「河越合戦」をやっとプレイするチャンスがやってきた。いつも私の我儘を文句も言わず具現化してくれる年下の「Sくん」が「せっかくデザイナー本人から貰ったんだから河越合戦やりましょうよ」...
  • Comment 2
  • Trackback 0